ショートサイズのコーヒー

「変わった景色、おもしろい世界を見たい」。
アートは見るひとたちに新しいイメージを見せるためにある。
それは予定調和の流行や、定期的に起こる悲しい事件
未来を示さない「素晴らしい理想」を見抜くためでもある。
現在のアートの価値を決めるのは限られたアーティスト、ギャラリスト、
美術評論家、キュレーターや学者だ。

著名人が宣伝するだけでもアートの価値は爆発的にあがる。
つまりは少数の意見で世界は決められているんだ。

そして「有名な誰かがこう言っているから私もそうだ」という必要はないんだよ。

私の画や考え方がおもしろいなと感じてくれるとうれしいね。
ヤナセハルカの画(報動画)にはさまざまな材料や資料で作られている。
作り続けていくには材料費とリサーチの時間はどうしても必要になってくる。

私だけで作れる創作の範囲はどうしても限られてくる。

そこへ作品をおもしろいなと感じてくれるひとたちの応援が加われば
画はおのずと深みを増してさらにいい景色を見せてくれるはずなんだ。

月に一杯、小さなコーヒー代でヤナセの創作活動を応援していただけると幸いだ。

SUZURI Peopleへ移動するよ。