哀れな政治オタクなので平フォーラムに行ってきた

(第7回)平フォーラムは選挙資金パーティの類だが、内容ある話を肴にミネラルウォーターを飲む会。

一番水飲んでたのは平副大臣。入り口付近でいきなり本人が立っていて私はビビって挨拶できずにコソコソ会場に入った。

この日は平時だったので河野防衛大臣も無事出席。

正攻法では勝てない日本

一部は世耕元経済産業大臣と河野防衛大臣を読んでトークセッション。以下メモできた内容。

世耕さんの発言は勉強してないと彼の発言を理解できない。私は半分しか理解できなかった。

  • データドリブン経済 (Data Driven)データに基づく経済
  • BtoC(企業から消費者)は日本はもう勝てないからBtoB(企業から企業)で行く。
  • アジアのプラットフォームが凄い。(アジア版のUberが活躍している)
  • 日本は正攻法では世界と戦えない。プラットフォームで勝てない分は技術、資金で日本が取り組むべき。

河野防衛大臣は直近の外務大臣の経験を披露してくれた。

  • GDPR(EU一般データ保護規則)が欧州
  • 今はデータの流通で国盗り合戦 をしている。
  • DFFT(Data Free Flow with Trust)が日本
  • 日本は防衛予算が韓国より安い。
  • 中国のフリゲート艦(巡洋艦と駆逐艦の間)は日本より強い。
  • 国連に日本人の採用を増やしたいが英語が出来る人が少ない。
  • 英語の教育をどうしていこうか。

平副大臣二日前ぐらいに父親を亡くされたのにちゃんと公務をこなしていて凄い。忙しい方が癒しかもしれない。

  • これからの戦争の形は変わる。
  • 宇宙やネット上に移る。

河野

宇宙が主力になる。

  • 宇宙から現状を見る。人工衛星。
  • サイバー空間。
  • 電磁波攻撃。

三点が重要。射程が遠くなった。

自衛隊災害派遣。廃棄物処理。自衛隊が来ると早い。 プッシュ型派遣。基本は都道府県からの要請だが国からできる支援。

災害。環境問題。 これは成長戦略だよね。

世耕

  • ESG投資でないと金が集まらないし、株価が上がらない。
  • 企業は投資される側としてのコミュニケーションがいる。
  • 投資する側の不適格リスト。過去の戦争犯罪が足を引きずって入ってしまっていたりする日本企業がある。石炭火力の会社は環境に対応した技術もあるからESGに対してアピールしないといけない。
  • SDGs(持続可能な開発目標)
  • GPIFは年金の運営ファンド。

中長期的投資は年金ファンド。

ESGとは

  • Environment (環境)
  • Social(社会)
  • Governance(企業統治)

年金ファンドもESG投資を意識している。

エネルギーのポートフォリオは成長戦略にする。アベノミクスも切り替えないとね。

世耕

ドイツは偉そうなことを行ってるが電力の40%は石炭火力だし20機の原発が稼動中。

河野

陸海空31,000人の災害派遣をした。荒川の水害が心配。240万人に影響する。

災害が起こるたびその都度法律を変えないといけない。

自衛隊も気候変動対策がいる。地元の電気を使いたい。米軍も再生可能エネルギーに力を入れている。軍の強靭化のためだ。

(自分が)防災担当だし、防災って民泊どうかな。(既存の避難所では240万人分カバーできない)トップダウンもいる。(市区町村でなく県知事、大臣レベルの避難勧告)

陸海空の枠組みは壊さないとね。 予算配分で相互に気を使っている現状。

解決の前に寄り添う

世耕

アベノミクス、実感ないよね。

個人個人が不安を持ってる。特に地方ね。選挙で全国を回っている時に聴いた声。これを放置したら政権倒幕の原因だ。

まず寄り添う。不安に徹底的に向き合う。ソリューション(政策)の前に。控除の隙間をどうしていく?イノベーションだろ。

河野

予算は社会保障の費用がめっちゃ増えた。

ODAは最盛期の半分だし、防衛、教育予算、研究開発増えてない… 迎賓館の天井が修理できない。ひずみが出てきている。

税収を上げたい。経済を、リソースに注ぐ。

世耕

平は経産大臣やってね。出来るよ。

河野

回りの雰囲気に迎合しない政治家が必要だよ。

Comments are closed.