選挙は難しい。それが面白い。

政治音痴は生活音痴。

@yume

社会勉強としてこの記事は面白かったのでシェアします。そして私も彼女たちの疑問に答えてみます。毎日を楽しくするには甘い、楽しいことに政治と言う塩をひとさじ入れること。これが料理のように味を、生活を引き締めるのに役立つんだ。

インタビュアーの二人はよくわからないと言うけど、十分政治の扉の前に立っている。扉を押してないだけだね。

かん
1989年生まれ。書籍『浪費図鑑』等を制作するオタク女子4人組「劇団雌猫」メンバー。7/22発売の新刊は『本業はオタクです。』(中央公論新社)。本業と副業とオタク活動に忙しいので、できるだけ効率よく自分の将来を守りたい。

She is

効率よく自分の将来を守りたいなら選挙のことを知るより、金融、投資を勉強がした方が彼女の為になるんじゃないかなと思うけどね。オタクの創作活動側なら規制の話はセンシティブだと思ってたのだけど。。

長田杏奈
1977年生まれ。子育てど真ん中世代&介護も遠い未来ではない、美容ライター。正直、空威張りしながら国民に無茶振りする政治に心を乱されるより、化粧品やお花を愛でNetflixをビンジして現実逃避したい。毎回投票はするけれど、応援した候補が落選しがち。推しが当選しない選挙と変わらない現状に無力感を抱いている。今回の企画書を出すとき、衆院選と参院選を間違えたほどの政治音痴だが、一から勉強し直す余力はない。著書に『美容は自尊心の筋トレ』(Pヴァイン)。

she is

化粧品、お花を愛でたいわけね。化粧品は企業、自然環境、化学と広がるからむしろ愛で続けることができるか。。お花はいいよね。生きる力をくれる。

ネットフィレックスをビンジ(まとめて視聴)して現実逃避したいなら尚政治は知った方がいいね。政治はそのドラマ以上に面白いから是非知って欲しいな。

私たちそれぞれ好きなことがある。それを突き詰めて行くといやでも政治にぶつかるってのは筆者は何度か書いてます。いきなり政治に入らなくてもいいんだよ。難しいもの。それはどうにもならないことだよ。

選挙はそもそも速習しちゃいけない。

この引用記事のサブタイトルは「付け焼き刃上等! な必要最低限の選挙知識を速習」だ。必要最低限なら今回は投票用紙は二枚。自分の住民票があるところの地域の選挙と。比例区の選挙。その二枚に任意の候補者の名前を書いて投票すればいい。彼女らが知りたいのは政治の内容だ。わからないものを速習で理解するのはすすめないよ。こと政に関しては。

ドラマのクライマックスの回から見始めて,物語を理解できるだろうか。

(今書いてるのが選挙後なので)

Q. 政治家と政党の「推し」の決め方は?

<ポイント>
Q.選挙で「推し」を決めるときにまずやるべきことを教えて!(かん)

A.「争点」で選び、「何が許せないか」で絞る。(とんふぃ)

STEP1. 自分にとっていちばん大事な「争点」
(例:年金、消費税、子育て支援、教育無償化など)を決め、意見が近い候補者や政党を選ぶ。
STEP2. 争点について複数の候補者や政党と意見が近いときは、その中から「許せないことを言っていないか」で、さらに絞る。

she is

A. 外見から入っていい。

STEP1.

ルックスからでいいよ。人柄が良さそう。演説が素晴らしかった。選挙中に好感のもてた政治家の動きを追って見よう。大抵Twitterかinstagram、政党ならyoutubeのチャンネルを持っている。フォローしてみて普段政治家がどんなことをしてるのか見てみよう。ちなみに私はネット番組にゲストで出ていたのがきっかけで応援している議員がいる。理由はその人がかっこよかったからだ。

STEP2.

選挙ではないので動きをフォローした議員の人数分だけ普段の言っていること、行動を見てみよう。公約は選挙に合わせて作って来てるので見る必要はない。政治家の日常はどんなことを考えて、どんなことを話して、どう動いているのか選挙前の投稿もさかのぼってみよう。演説だけうまい政治家は大勢いる。

登場人物、キャラクターを知る。

政治家に少しでも興味を持てたあなたは終わらないドラマを見る準備ができた。登場人物のルックスはいささか下がるし、年齢も還暦をまわったものばかりだけど、有権者であるエキストラは登場人物の顔を変えられる権利を持ってるんだよ。

Comments are closed.